幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野外活動

 8月、比較的少人数のグループになって日帰りでようちえんから郡上市白鳥の白尾へ毎年恒例の野外活動にでかけました。
 
 猛暑で熱中症が話題になり始めた中でしたが今回は3日ともお天気に恵まれました。郡上市も熱いのですが日陰に入りますと涼しい風がふき渓流のせせらぎの音、小鳥のさえずり都会の暑さを思えば楽園といえます。

 拠点となる“胡桃の森”から午前中は付近を胡桃拾いなどを行いながら散策を行い渓流の浅瀬で水遊びなどを行い、ゆっくりと“胡桃の森”にもどりそのあと五平もちを焼きあげるということをおこないました。

五平もちつくりは炭火の入った網の前では自然に丸い輪ができ五平もちと笑顔の輪がひろがり、炭火のちかくで熱いのですが、熱中症とは無縁な感じはなぜでしょうか。 やはり楽しむ心かな・・・

 午後からは、トウモロコシ狩りへ徒歩で向います。大人の足なら数分ほですが、子どもと一緒にあるくとそれなりの距離をかんじるのですが、目的地には小学校のような建物があり。その校庭がトウモロコシ畑という感じです。村の小学校を移築した建物ということですが、どこか懐かしい風景に心がやすらぎます。

 美しい水を利用して、あまごなどの養殖も行われています。トウモロコシは低農薬で生でも食べられる品種。初めての収穫体験は2本~3本と家族で収穫し笑顔に包まれていました・・・
スポンサーサイト

FC2Ad