幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑧そら組  2014

先日は、懇談会にご参加いただきましてありがとうございました。そして、今日はおもちやきのお手伝い、ありがとうございます。2月は、おもちつき大会、おひなまつり会、懇談会に加えて、様々なお手伝いやお誕生日会で保護者の方に直接お会いし、お話できる機会が沢山あり嬉しく思います。

その中で、お子様のうれしい姿を伺ったり、お手伝いで幼稚園に来て下さったお母さんに「ばいば~い」とニコニコで手を振る姿から、以前なら、こっそり隠れて二階へ上がってもらっていたな・・・と成長を嬉しく感じました。

懇談会でもお話させていただきましたが、気質をとらえながらも「子どものありのままの姿を肯定的に受け止めること」「いいところをたくさん見つけながら寄り添っていくこと」を大切にこれからも子どもたちと関わっていきたいなと思います。 保護者の方も、ご自身の気質や、またシュタイナー教育を考える会の中のお話にあった、30代、40代の私達自身の課題に目を向けながら過ごしていけるといいなと思います。

今日は、久しぶりにこびとの農園に出かけました!今日は、大根を抜きました。
「僕たち力持ちだから、簡単に抜けるよ~」

1_20140218132446a0d.jpg
大張り切りの男の子。
「じゃあ、お願いね~」
「せ~の。それ~~」
「あれ?」
あまりにも簡単に抜けたものだったからびっくり。実は・・・・”ポキ~ン“と折れてしまったではありませんか。「あらら・・・」「どうしよう・・・」
「大丈夫、まだ、ここに見えとる!!」とポジティブナ発言。
「もう一回、抜けばいいよ」「そっか~」「でもどうやって?」
そこへじゅげさんがスコップを持ってきてくれました。「そっと、大事におこしてあげようね」じゅげさんが、残りの大根を土から出してくれました。
2_20140218132448ee2.jpg他にも、じゃがいもの種イモを畑に入れましたよ。雪が降ったり、まだまだ寒い日が続きますが、畑にはほとけのざが可愛らしいお花を咲かせていました。もう、そこまで春の足音が聞こえてきていますね。
2月3日から教育実習でみえていた大学1年生のいそべ先生も今日で最終日。みんなで農園活動を楽しみました!
3_20140218132450a76.jpg
今週は、おひなまつり会、よろしくお願いします。年長さんも卒園に向けて手形をとったり、先週の仲良しタイム、お別れ会では、♪園歌と♪1年生になったらを年中、年少さんの前で歌ったりと残りわずかな園生活、充実した日々を送っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad