幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

2014 かぜ組⑨

クリスマス会にむけて、子どもたちは、 
『いちばんはじめのクリスマス』というお話を楽しんで来ました。
劇遊びは、毎日決まった役を誰かが演じ、1人が一つの役を上手に出来るように
繰り返し劇遊びをするのではなく、毎日色々な役を体験し、みんなが劇を楽しむことが
できる事を大切に取り組んで来ましたよ。

クリスマス会にむけて、全員でクリスマスのクッキー作りや
年長さんは待ちに待ったりんごロウソク作りを行いました。
りんごロウソク作りは、年長さんの特別活動です。
大きくなって、この活動を行うのをみんな楽しみに待っていてくれました。
一人一本の蜜蝋ろうそくを作るべく、まずは 小石を拾いに行った年長さん。
お気に入りの小石を選んでタコ糸に結び付けます。
温めて溶かした蜜ロウに、芯となるタコ糸を何度も沈めて どんどんロウソクを
太くしていきます。
始めに、ケガをしない様 少々注意事項はあったものの さすが年長さん。
ひとりでどんどんロウソクを太くしていく事が出来ていましたよ。

1_20141216125435e65.jpg
みんなで、立派な蜜蝋ロウソクができました!!
りんごロウソクの土台は、 年長さんたちが思い思いに飾り付けしていきました。
2_2014121612543552c.jpg
りんごロウソクやクッキーは、クリスマス会の日に持ち帰りました。
みんな、大事そうにカバンに入れて持ち帰ってくれましたよ。

クリスマス会には、サンタさんからお手紙をもらったり、ケーキをもらったり…
何だかいつもと違った雰囲気の中、とっても楽しいことがいっぱいおきた一日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad