幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

“先生のお便りから” 

“先生のお便りから” 

シュタイナーの小窓・・・というコーナーからの紹介


☆子どもはピンクの色に安心します。

“ピンク色”というのは体内の色と似ているため

子どもが安心できる色と言われています。

 お母さんのお腹の中にいた時のような安心感があるのです。

 柔らかな素材に柔らかな色に囲まれると安心して遊ぶことができます。

 子どもの心に寄添い心が安定するようなものを与えてあげると良いですね。

DSC01987s.jpg

☆“あそび”について・・・

 子どもにとって「遊び」はこころと体の栄養です。

子どもには生きていることそのものが「遊び」

 全身を通して色々な発見をしていきます。

 おもちゃとはできあがった“商品”ではなく

 お日様、雲、風、水・・・石や草花と自然の中で子どもたちは

 不自由なく“おもちゃ”をみつけ十分に遊び楽しむことができます。

 また、人との関わり、お父さん、お母さんとの関わり・・・

 お手伝いをしながらお父さん、お母さんを模倣することも

 “とても真剣なお遊び”なのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad