幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーコンサート

 かかみがはら幼稚園では幼児期に感性を育むべく、生の演奏を聴く機会を年3回設けています。今回のサマーコンサートは“白鳥の湖”のお話を基にピアノ・フルート、タンブリンやトライアングル等の合奏を交えて開催されました。演奏者は音楽大学出身のピアノの講師の皆さんです。子どもたちは幼稚園の先生の朗読を聞きイメージをふくらませながら、音楽に聴き入っていました。

 また地域の小さなお子様にも是非聴いて頂きたいと思いご招待させて頂きましたが、お母様の膝の上で、とくに騒ぐことなく、耳を傾けている様子もあってとても印象的でした。
0~7歳までは全感覚が開いていて、この時期にお母さんの優しくあたたかい歌を聴いたり、本物に触れる体験はとても意味があります。

_MG_5222sizeS.jpg _MG_5223sizeS.jpg _MG_5251sizeS.jpg
  
 子どもたちが後から

    『先生(演奏した)がとってもキレイだった』
    『楽しかった』  『踊った先生カッコよかった』
  と感想を言っていました。

    演奏をして下さった先生からは
  『とても静かに聴いてくれて、とっても関心しました』
 と、うれしいコメントを頂きました。

 当日、参加下さった未就園児の保護者の方々にもご感想を頂きましたので少し紹介させて頂きます。

〇ちょっと、いやされる素敵なコンサートでした!子どもも目を丸くして見ていました。ありがとうございました。
〇とっても素敵なコンサートで参加できて良かったです。音楽演奏と先生たちの踊りがピッタリですごいです。楽しむことができました。ありがとうございました。
〇お話形式のコンサートだったので子どももあきることなく最後まで楽しめたようです。大変良かったです。
〇子供達の静かに入退場して聞くことができる姿にとてもおどろきました。
〇生の音楽をきく機会が、なかなか無いので参加させていただけてよかったです。おはなしになっていてとても良いコンサートだと思いました。 
 嬉しいご感想、ありがとうございます。お忙しい中ご参加いただきました方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad