幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさんが・・キター・・・

 今日はクリスマス会、とても素直で可愛い姿がたくさんみられました。
先生 「○○組さんにお知らせがあってきたんだけど聞いてくれる?」
子どもは「うん。うん。」と真剣にうなづいてくれます。
先生「さっき事務所にいたら玄関が♪チリン、チリン♪となったから誰か来たのかな?と思って見に行ったら・・・誰もいなかったんだ。不思議でしょ?」
子ども 「え~?何で?本当に?」みんなとても不思議そうな表情をしていました。
先生 「おかしいな~と思ったら、玄関に○○組さんのみなさんへ。サンタさんから素敵なプレゼントがとどいていました!!!」
 子どもたちの不思議がっていた表情が、少しずつ笑顔になり・・・・え~!!すご~い!!」と目をまん丸にして喜ぶ笑顔がいっぱいになっています。
子どもたちは「サンタさんが本当に幼稚園に来たんだ~!すごいね!!!」と隣の子と顔を見合わせて喜び、そして、つつみを取ると中にはおいしそうなケーキ「わぁ!」と歓声をあげて自然と拍手をしていました。

_MG_9018blog.jpg  _MG_9102blog.jpg

「『クリスマスの劇上手だったよ!』ってお空から聞こえてきたよ!」と話すと、どの子も満足そうな表情です。
子どもの表情の変化や気持ちの変化を見て、すごく子どもが愛(いと)おしくおもえました。
また子どもたちの気持ちと一緒に私、教師自身も嬉しくて仕方ありませんでした。

 その後子どもたちは
「サンタさん。クリスマスの劇見てくれたんだね~」 
「空の上からのぞいたのかな? 落ちなかったのかな?」
「トナカイに乗ってるから大丈夫だよ~」、
「サンタさんからのケーキおいしかったよ!サンタさんケーキ作るの上手だね!」
と、つぎつぎに夢のいっぱいつまった会話をしていました。
こんなに素直に喜んだり、驚いたり、笑顔になれる子ども達は本当に素敵な子ばかりだな、と感動しました。きっとクリスマス当日にも素敵なサンタさんが子どもたちに愛と夢を運んでくれるでしょうね・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad