幼稚園の日記

かかみがはら幼稚園の各クラスの 最近の様子をご紹介しています!

いずみ組①

<泉組>

3月のことになりますが・・・平成23年度クラス別交流会を行いました。年長さんと幼稚園で会えるのも、最後という事で年中さん・年少さんも大喜びでした。今回は保護者の方から、「こどもの成長を感じた時」というテーマでお話しをしてもらいました。
そのなかのいくつかのお話しをご紹介させて頂きたいと思います。

☆今までは、公園などへ遊びに行っても親のそばから離れることが出来ませんでした。今では、全然知らない子とも仲良く出来るようになったり、年齢も関係なく輪の中へ入っていけるようになりました。(年少児)

☆野菜がとにかく苦手で、全然食べられませんでした。細かくしてみたりといろいろ工夫してみましたが、すぐにみつけて、よけてしまっていました。幼稚園に通うようになってからは、好き嫌いがほとんどなくなりました。
農園活動も、とても楽しみにしています!

☆家でも、お友達の名前がたくさんでてくるようになり、弟や妹に対しても優しく接してくれるようになりました。

_MG_2066.jpg


☆小学校の体験入学に行ったときに、たくさんの子ども達がいて、騒いでいたり、走りまわったりと、話を聴けなかったり、落ち着きがありませんでした。そんな中、各務原幼稚園の子ども達は、落ち着いて話を聴くことが出来ていました。日々のなかで、静と動の時間があるからこそついた力だと、嬉しく思います。

☆家ではまだまだわがままもいっぱいで、先生から幼稚園での様子を聞いて「ほんとかなあ・・・」と心配になることもたくさんあります。子どもと一緒にこれからも、成長していきたいと思います。

・・などなど、嬉しいエピソード、楽しいエピソードがたくさんありました。1年を振り返ると、本当にたくさんの成長があり、お母様方もとっても嬉しそうにお話しして下さっていたのが、印象的でした。
私も、一年を振り返ることが出来、子ども達は日々成長しているんだと改めて感じました。
ありがとうございました。

新年度が始まりましたが、日々の中で子ども達のステキな姿をたくさんみつけていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad